FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/18 (Tue) 14:14
とりあえず書いておくこと

IMG_6413.jpg


ひさびさのブログです。

ブログって放置してると訳のわからん広告が幅を利かせてやがんな。まあタダでスペースを使ってる訳だからあったりめーか。今回はエロもウサちゃんもありまへん。期待してくれてた方々申し訳ないでござる。




という訳で、自民が圧勝しました。

そう、今回は高校生のチンコな(堅い)話です。



予想通りの結果でしたが、圧勝というより削除法っぽい。

個人的に民主に関しては、2030年代に原発稼働ゼロとか言った時点で「あ〜こりゃもうダメだ」と思った。30年代って39年も入るわけで、ってことは今から27年継続ってことで、今生きてる自分たち推進派が死ぬまでは原発容認、自分たちがジジイになりくたばる辺りで、老朽化した負の遺産は次世代に丸投げかよ!と。でも、そのことより何より、建設途中で止まってた大間の建設再開を認可した時点で完全に信用がゼロになった。こんな小学生でもツッコめる矛盾、国民をバカ以下だと思ってる証拠。

しかし、これだけ世の中の方向が「反原発」に流れてる中で(少なくとも僕はそう感じてはいたけど)選挙結果はフルスイングで「推進」の自民公明。

「やっぱりか?」っていうのと「まじで?」っていうのが入り交じった感じ。



ネット上で次から次に繰り出される様々な原発に関連する悲惨な情報。福島第一の現場の混沌、放射能汚染の現実、4号機がヤバい、政府にコントロールされる情報? 情報の出所が何も明記されてないウサンくさいものから「まじかよ」と思わされる真実味が高いモノまでさまざま。

311以降ずっとその手の「シェア」やら「リツイート」やら、自分で検索した記事やら、NHKやら民放やらYouTubeやら、あまりに大量の情報を見続けたり読み続けた結果、重要な情報とクソ情報を取捨選択するセンサーがかるく麻痺してきてるのも事実。

IMG_2505.jpg


それでも、メルトダウンは驚愕の事実だったし、枝野はあの時大ウソついてたわけだし。核爆発で吹っ飛んで醜く腐ったバームクーヘンみたいになった原子炉建屋を見ればそれはもう普通じゃない情景で、そして中にある使用済み燃料棒もいまだに取り出せてない状況を知れば唖然となり、そして、除染って土の表面を削いだら住民は町に帰還してオッケーなの?って愕然となり。いろいろと『そりゃかなりヤバいんじゃねーの』と誰もが感じてるハズなんだけど。

でも選挙結果や投票率を見ると、ほとんどの人にすりゃ、原発問題なんかどうでもいいのかな?って思えて来るし、官邸前に集まった10万人つっても所詮都民の1%だし、さまざまな原発関連、放射能関連の悲惨な記事や情報は一部のパニクった人たちのヒステリーなのか?って疑問も湧いて来たりして。自分が目にしてきたことにイマイチ自信が持てなくなりそうなこの感じ。

って、んなわけねーだろ


今回、自分でも投票シュミレーションを何度かやったけど、原発即停止って言ってる政党があまりに貧弱。そして現在国が置かれた状況はあまりに厳しい。中身がなさそうな上に字が異常に汚いオバちゃんや、たった一行喋るのにアーとかウーを8回は言わないとまともに喋れない一兵卒なオッサンなど、『マルドメ』(まるっきりドメスティックの商社内隠語)な連中に国を委ねられるほどニッポンはのんびりした状況じゃないと。

IMG_6053.jpg

だからって自民アゲインかよ?ですが、結局のところ、自民が落ちどころだったんじゃないですかね。ハトカンノダがあまりに冗談がきつすぎたし、このまま近隣の国にナメられまくってるのが耐えられないとか、異常な円高か止められないとか、国を憂う優先順位が人によって違うわけで

投票したい党が無い

民主ありえん・・・

んでもう選挙行かない

または自民になっちゃう

わからんでもない流れです




でも、それでも個人的には、そんなことより何より、福島の廃炉、全ての原発停止に真っすぐに向かって行くことこそが最優先事項だと思う。


なぜ原発問題は優先順位が低く設定されてしまうのか?問題は目に見えない放射線物質の特性、被爆して身体に取り込まれてもゆっくりとしか迫ってこない害。っていうか現時点ではまだ誰も病気になってない。ガンの発病もない。鼻血も出してない。誰も死んでない。このタイムラグが放射性物質のタチの悪いところ。



中央道のトンネル崩落で9人の方々が亡くなった。そして「えらいこっちゃ!」とすざましい勢いで日本中のトンネルの天井板を何万枚もはずす工事をやっている。それなのに福島のあの悲惨な状況をしても、原発を見直し、人間には手に負えない面を直視すれば止める話になるハズが、全然ならないのは、近い将来に発病するであろう可能性のある犠牲者を全くイメージ出来てないからじゃないか?

枝野は大嘘つきだけど本当のことも言っている。

「今すぐ健康を害することはありません」

これが逆に原発の問題から目をそらさせている。
もしも福一の核爆発で大量に放射線物質が飛散した時点で、すぐにそこらじゅうで人々がガンを発病したり、沢山の子供たちがドボドボと鼻血を出したりするようなものであればこんな悠長な展開になってないでしょ。


IMG_6049.jpg


もう一つ個人的に、連中のやり口が全く理解出来ないところ、重要な原発施設が活断層の真上じゃなかったらセーフっていう安全基準。阪神淡路で崩れた建物は活断層の真上だけかよ?

規制委員会の専門家5人が、東通原発の敷地内の断層は「活断層の可能性は高い」と5人そろって判断してるのに、それに対して東北電力は「ありえない」と言い切る。そんなゴリ押しってただのならず者じゃねーか?科学的な意見に対して耳を傾ける前に「問答無用で拒絶」するようなクソな奴らがこのまま原発を運営していくのを許していいかい?



ある人は言うだろう。原発問題も大事だけど、近隣の国から日本の領土を侵略される危機においては、原発にせまり来る逼迫した危機が無い限りは、そんなことはとりあえず後回しだろうと。
でも、日本の領土を侵略されるどころか、福島では原発事故という自国による自滅により広大な国土が実質的には半永久的に失われたわけだ。

経済問題も大事でしょう。個人的に経団連会長は見てて虫唾が走るのを置いておいても、経済経済言ってる最中にもしももう一発南海やら相模沖やらのトラフ地震のどデカいのが来ても全ての原発は絶対大丈夫!って言えるのか?もう1回メルトダウン起こしたら経済どころか国が終わるよ。

信用出来ねえな。



まあでも、そんな「もしも」ももしもニッポンがまだラッキーならあと100年地震が起きずに、今生きてる日本人は誰も生きてない100年後まで原発も全然大丈夫かもしれない。だから優先順位が後回しなのか?


だとしたら、あと数年の間に福島近隣、放射性物質が飛散したエリアの子供たちが次々に甲状腺ガンを発病し始めたら、それでも原発の話はやっぱり後回しなのか、それでも経済優先なのか?そして、それはラッキー、アンラッキー関係なく起こりうるリアルな将来だと思うんだけど、違うのかな?

そういう傾向が子供たちに出始めたとしても情報は統制され「因果関係が認められない」とか言いながら政府はモミ消して行くんだろうか?

僕はこの長いブログを何で書いたのか?
全てがよくわからないのである。
僕が思ってる通りならやるべきことは明らかだと思うんだけど。

でも向こう10年間、子供もだれも病気にならず食べ物も安全に管理され、まったくこれ以上の問題が起きないのであれば、枝野さんに謝りたい。「ごめん、あんたは嘘つきじゃなかったよ、みんな大げさだよね」つってさ。

ほんとにそんなことで済むとは到底思えないんだけどさ。



でも、だんだん訳分からなくなってきた・・・って結構な割合の人は思ってるような気がする。
んで、それこそが推進派の思うツボなんだと思う。





最後まで読んでくれた人、ありがとうございます。
スポンサーサイト

2012/09/06 (Thu) 15:50
BROTHER 2

P1060323_20120907075822.jpg


この題名でブログ書くのは2回目で、ずいぶん前に5歳上の兄の事はちょっと書いたことあってそれがコレ>Brother
今回は2ということです。

あれは僕が中2の時でした。

例によって仕事から帰ってきた父親の一言『また引っ越しだあ〜!』で、東北の仙台から九州熊本に引っ越す事になったときの事。

その時点までの、我が家の家族状況ですが、父親は僕が小学校5年のときから仙台に単身赴任していて父の仙台一人暮らしは既に4年目でした。その間、母親と僕と兄貴は千葉に残っていて、兄貴が千葉の高校を卒業して家を出て東京で一人暮らしを始めたのを契機に、それまで単身だった父親の元に母親と僕とで、千葉から仙台に引っ越して行った訳です。

そして仙台の生活も1年過ぎ、ズーズー弁と東北特有の陰気な中学生たちにやっと慣れたと思ったら、父親の一言で「今度は熊本かよ!」でした。ちょうど3年の一学期の終わりのことです。

普通、転校前最後の日は、家の荷物がトラックで出て行ったとほぼ同時で、まあその日はクラス会などで挨拶して「みなさんさよなら!」つって下校して、翌日には家族で乗り物に乗って次の土地に向かっていくのが普通ですね。

しかし、今考えると何がどうなってこんな段取りになったのかは、理由は分からないんですが、かなりの変則パターンで僕は仙台の中学校の最後の日を向かえました。

それは修学旅行の途中の東京上野駅のホームで、学年全員が乗った仙台に帰る列車を僕だけそれに乗らずに、仙台第二中学校ご一行様の列車をホームで見送ったんです。

修学旅行は日光や鎌倉、東京は国会議事堂なんかを回って全行程をほぼ終了して、あとは仙台に帰るだけっていうところまで、学校のみんなと修学旅行を共にして最後上野駅でひとり「バイバイ」です。

しかし、そんなことが許されるのか??ですよね。そうです、学校だって責任問題になりかねない。中学2年つったら14歳です。そんなガキを、『もう熊本行っちまうんで、ついでだし上野で別れて来たっぺ』じゃ済まないです。そこで普通は親が駅に向かえに来てる・・・まあ、それはアリかと。しかし親は来ないじゃん・・・。

うちの親と学校側とでどんな話合いがあって、何がどうなってこんなことが認められたのかは今でもサッパリわからんけど、兄貴がオレを拾いに来ました。

おそらくウチの親が、学校に「東京で学校に行ってる成人した長男がいるんで向かえに来させます」という説明をして、まあ、学校側も、武舎君のお父様は農林省の役人、という先入観で勝手に「東京の大学に行ってるリッパなご長男なら大丈夫でしょう」っていうことで、僕の『上野駅引き渡し作戦』は承認されたんだと思います。




んで、向かえに来たのがこれ。
これに引き渡される14歳のボク。




P1060320_20120907075821.jpg

そもそも、兄貴はまだ成人しとりません。この時点で19歳やがな。
んで、もう学校行ってねえし。
詳しくは上で紹介した初期のブログ Brother 1 を読んでもらえれば分かりますが、路上アクセサリー売りだし。

だいたいオレより背が低いくせに10cmを超えるロンドンブーツで身長180超えてるし。

くわえ煙草&丸いグラサンて登場した兄貴を見た教師やクラスメートが ”ピキーン” と凍り付きましたが、そこは東北民族特有の強い生き方、やっかいな事は気がつかないフリで流してしまおう的な対応で、僕と兄貴をホームに残し、みんなそそくさと列車に乗り込んでしまい、ガラス窓ごしに薄ら笑いで手を振ってくれました。
というわけで駅のホームでの感動の別れのシーンはなく、とっても軽い感じで

「んじゃね〜」

でした。


その後、ソッコーで上野駅の便所で私服に着替えた僕と兄貴は、まずはアメ横の中田商店に向かいましたとさ。

そして荻窪のアパートで1週間くらい暮らして、兄貴から70's サブカル教育をみっちり受けてたような気がします。そんなこんなしてるうちに東京で夏休みに突入したんだっけな〜。

んで、そのまま8月に僕は15歳になりました。

1975年の夏のことです。





今回はウサちゃんお休みです。上の絵を描いたら疲れたw

かわりに変なもんアゲときます。いまだにこんなんなのは兄貴の影響だと思います。


もし最後まで聴いてくれた人がいたとしたらありがとう!


テーマ : 落書き・絵日記 - ジャンル : ブログ

2012/08/07 (Tue) 13:37
30分前行動主義

P1060044.jpg


よい子のみなさんコンニ千葉。

クソ暑い夏をいかがお過ごしでしょうか?

日本の地獄の猛暑に比べたらカリフォルニアの暑さなんて屁でもないんですけど、さすがに8月も第二週に入ったらあちーぜ!今日外は35度はあるな。どこにも行かずにエアコンが効いた部屋で糞ブログ書いてます。

ところで30分前行動主義というタイトル。大げさっすね。何かというと、そのままなんですけど、基本の行動パターンが時計に対して常に前のめりで30分は早めに動く。30分余裕を持った行動で生活するということです。

ゴルフの集合も最低30分前には着くのでいつも一番乗り。
パーティーも7時って言われると6時半に着いちゃうある意味メーワク野郎。

これはもう性分です。もう性分という単語自体がジジイなんですが、歳とともにその傾向はエスカレートしていってるみたいだ。

このブログで、どれだけ僕が潔癖性の整理整頓野郎なのかは軽く公開しちゃってるので、結構ご存知の方もいるかと思いますが、そこら辺りも性分なんですね。とにかくちゃんと並んでないとイヤなのですが・・・

P1060045.jpg
並んでます

P1060043.jpg
積まれてます

P1060039.jpg
作家別、出版社別、分類されてます

P1030574_20120808052202.jpg
Tシャツたたみ幅の誤差の許容範囲は2cm以下

こんな野郎が時間に神経質になるとどーなるのか??
そう、もうある種の人たちとは一緒に生活するどころか行動を共にするのも難しくなります。ある種の人たちとは?どんな人たち??簡単に一言で分かりやすく言うと

国際線の飛行機に乗り遅れたことのあるやつです。
(*乗り遅れそうになってロビーを全力で走ったやつも含む。国内線も2回以上やってる人だったら合格w)

いやいや、もちろん乗り継ぎが上手く行かなくて遅れたりはあります。そんな不可抗力に対してまでギチギチ言うつもりはありまへん。

んじゃなくて、朝っぱらからバタバタしたあげくに、それでも家を出る時間がだらだらと圧倒的に遅れて、途中のフリーウエイで予想範囲の渋滞にハマりますます遅れ、車が空港のターミナルに横付けされた時間が搭乗時間!みたいなやつ!!

もう全然ムリっす。

前に飛行機に乗り遅れたことがある何人かに聞き取り調査をしたら、そういう人たちって空港に行く時間に関して、『国際線で1時間前、国内線なら30分前で余裕でしょ!』という考えで共通しとりますね。

ありえん!

案の定、アメリカ国内線はセキュリティーの列のせいで国際線なみに時間がかかることもしばしばで、30分で余裕とかぬかしてるそういう奴らの国内線での乗り遅れなんかもう日常の出来事らしい。国内線は乗り遅れてても次の便があるしい〜と余裕だぜ。乗り遅れて予定が大幅に狂っても精神的ダメージがないんですね、そういう人たちって。ある意味(バカなの?)とも思うが、基本うらやましいくらいテキトー野郎だ。(野郎っつか女も多い)


んで、僕のような30分前行動野郎に対して、時間にキッチリしてていいじゃない!って言ってくれるそこのあなた・・・甘いよ(笑)キッチリしてるってことは時間に正確ってことでしょ?もうぜんぜん違います。遅刻常習犯がダラダラと予定より遅くなるのと同じで、僕の場合はどんどん前のめりに早くなり過ぎて、待ち合わせ場所に1時間前に着いてしまうなんて当たり前。全然正確とは言えません。早く着き過ぎて相手を慌てさせてしまったり、逆に僕のような奴は耐えられんわ!って人も多い。

ここで言っておきたいのは、基本「待たされるのは平気」なのよ。「人を待たすのがイヤ」それで「焦って慌てるのはもっとイヤ」という行動原理なんです。

P1060049_20120808045601.jpg

今年も10月ころ帰国するんですけど、いやあ〜30分前野郎はヤバいですよ。
A地点からB地点での国内移動、日本は交通機関の乗り換えが多い。あらかじめキッチリ時刻表などを調べ「余裕を持った最良の計画」を立てます。乗り換え時間なんかも余裕を持ったダイヤを選び、優雅に移動出来る計画なんです。
ところがや
まず家から駅まで徒歩で10分のところを、余裕を持って30分前にに家を出てしまうところから「完璧な予定」は破綻を開始します。駅に着いて切符を買ったところでホームに予定より1本早い列車が入って来ようとしてるじゃないですか!

思わず階段走ります。

あれだけバタバタしたくないから余裕を持たせた予定立ててんのに、結局走ってんのかよ!オレ。遅刻常習犯の、遅れが次々に蓄積して最後取り返しがつかなくなるのと似て、結局僕の計画も1本早い電車に乗ったことでどんどん破綻して、次の乗り換えでは計画より1本早い、それも快速に飛び乗ってしまい、結局最後は3本早い新幹線に乗ってしまってるじゃねーか!

最後LAに帰るとき、実家のある大津から伊丹空港までがヤバい。普通に1時間半前には空港に着く計画を立てた上に、この早めの前倒し積み重ね展開にハマると3時間半前には空港にいたりします。ある意味アホだな。

でも今さら治らんわい。
だから旅行中は本が手放せない。


P1060047.jpg/>

テーマ : 落書き・絵日記 - ジャンル : ブログ

2012/07/12 (Thu) 11:28
節電してみた

P1060012.jpg



 ちょっと前までウチも節電なんて意識したこと無かったわけです。それまでは月の電気代が一年通して100ドル以下になったことがなかったんですが、友達の家の電気代が大型冷蔵庫を2台持ってるのに50ドル前後だと。んで、ウチもちょっと「節電作戦」考えよう!ってことで、2台あったTVのうち40型1台を処分。家にある電球を省エネタイプに徐々に交換(一度に全部替えるには本数が多すぎるのと高い)、そして洗面所各所にズラっと電球が並んでるのを1個飛ばしで電球の数自体を半分に減らし、まああとはコマメに電気を消して歩いたと。

するとどうでしょう・・・

月の電気代が一気に60ドル台まで下がりました。

日本の電気料金の計算システムはどうなってるのか知らないけど、ここアメリカ(Southern Cal.Edison管轄)では、電気の使用量が減れば減るほど、ワットごとの請求レートが下がっていくシステム。逆に言えば使えば使うほど雪だるま式に高額請求になって行くわけです。これだと節電のやりがいがある。激しく結果に現れます。

んで TVやめました!

要は32型のシャープはモニターとして残し、TV(ケーブル放送局の契約)をやめたわけです。ケーブルTV視聴用の、俗に言うケーブルボックス。このボックスがクソな製品で TVを見てないときでも箱が異常に高い熱を発していて、24時間電源が切れないシステムのくせに、コンビニ弁当を熱々にキープ出来るレベルの放熱。こんなくそシステムを完全に解約しこのボックスとリモコンを返却!

するとどうでしょう・・・

月の電気代が40ドル台前半!

それにしても、TVが無いのもすぐ慣れます。どうしても観たい野球は有料ネットでTVに繫いで観てるし、毎朝のニュースもオンタイムでネット上で観れる。その他、日本のお馬鹿バラエティー番組やNHKスペシャルなど、イマドキ何でもネット上にアガってる。
地元ニュースは、クルマ運転中に常にニュースラジオのAM局を聴いてれば大抵の出来事は入ってくる。ネットがここまで来てる現代に、80年代から続くケーブル会社の既存のやり方、200チャンネル以上のチョイスを最低パッケージと押し付けられ、毎月料金やボックス使用料をボッタくられながらから、実際には全体の5%も観てない状況を考えると、マジ金と電気の無駄。そして何より、TVやめると無駄にTVをつけっぱなしにすることがなくなり
落ち着いた日々が送れます。


 政府や電力会社は電気が足りないと言う。
お前らの脳みそが足りねえんだろ。
バカにしてんのかよ?って思うくらい全てで道理が通ってない。
んじゃなきゃ後ろめた〜い何かを隠してる。
そして誰もぶっちゃけた話をしない。

国民の生活が第一・・・はあ?このネーミングのセンスの無さには腰が砕けたけど、この消費税茶番劇場で原発の問題から国民の目をそらさせようとしてるとしてるのだろうか?それともマジでそれが今この瞬間一番重要なことだと思って党を割ったり、原稿見ながら心のまったくない演説を必死でやってるんだろうか?




しかし、黒いスーツの猿の群れは全員次の選挙で選ばれると思ってんのかね?




話全然変わるけどこれって読める?
P1060019.jpg
それにしても作ってる途中のデザイン見せるのってチンコ出すより恥ずかしいな(笑)


旦那、今日はセックスシーンはありませんぜ。
P1060013.jpg
おわり

テーマ : 落書き・絵日記 - ジャンル : ブログ

2012/07/10 (Tue) 12:31
イヌ・ラーメン・エロ

IMG_1260.jpg

あまりに久しぶり過ぎて、書き始めがコッ恥ずかしいですね。

そういやこんなブログやっとったな〜、ですが

良い子のみなさん、いかがお過ごしでしたか?

まあ、久々なので、まずは「ブログ界3大つかみ」のひとつ

イヌ

ウチのミミちゃん9歳でちゅー。
けっこう歯が抜けてて油断するとベロ出ちゃいます。







んで、

IMAG0052.jpg
ラーメン

今度、京都行ったらまた喰いたいラーメンNO.1の
新福菜館の黒いラーメンと黒いチャーハン。

濃く見えるんだけど濃くはない。
でもあっさりなハズもない・・・
ヤミツキになる微妙な湯加減さじ加減なラーメン。
10月に行くぜよ〜。


んで、最後は・・・お約束
久々に描いたら線が描けなくなってた・・・
こんなクソ4コマ漫画でも描いてないと線ブレまくり。
というわけで、ちゃんと下描きしたので時間かかったぜ。
エロ
P1060011.jpg
ひい〜w


尊敬する人は、リリーフランキー、中崎タツヤ、斉藤和義です。
3人ともド変態なのにモテるからです。


こんな歌詞を女子の前で唄ってキャー言われるのって反則だべ。
コートの下が素っ裸に近いと思いますが・・・・
オレも坊主ヤメてちょっと髪伸ばそっかな〜。

んじゃ、今日はこの辺で。

ちゃお。



テーマ : 落書き・絵日記 - ジャンル : ブログ

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。